Sponsored Links

今回は足首のねんざに有効性のあるアロマ&ツボマッサージでのセルフケア方法をご紹介します。

「足首のねんざ」は足首をひねったり強い衝撃を受けた時に関節周囲を傷める症状です。

手当の方法としては発症後2~3日は患部を冷やして腫れを抑え、その間は冷湿布をして安静を保ちましょう。

4~5日目からは温湿布に変えたり入浴時に患部を温め、よく関節付近をマッサージすると症状の回復に効果があります。

ホットタオルなどで患部を温めたり、お風呂上りに簡単なツボマッサージをして早期治癒のサポートをしてあげましょう。

注意事項
  • あくまで家庭内での使い方であり、アロマの使用及びツボマッサージは自分の判断・責任で行っていただくものです。
  • 通院や治療を受けている方は主治医に確認してから行ってください。
Sponsored Links

足首の捻挫に有効性のあるエッセンシャルオイル

Peppermintペパーミント

ヨーロッパ原産のシソ科の多年草ハーブ

ペパーミントの効能

  • 呼吸器系
  • 咳、痰、喘息、気管支炎、肺炎

  • 筋骨格系
  • 筋肉疲労、肩こり(頭痛)、関節炎、腱鞘炎

  • 消化器系
  • 胃の不調、胸やけ、吐き気、過敏性腸症候群、肝機能の不調

  • 免疫系
  • 発熱(頭痛)、自己免疫疾患

  • その他
  • 関節の痛み、リンパ循環の不調、集中力低下、眠気にも有効性があるとされています。

Lemongrassレモングラス

インドや南東アジアが原産のイネ科の植物
インドでは料理用はハーブのほか医療用ハーブとしても古くから使われています。

レモングラスの効能

  • 泌尿器系
  • 尿路感染症、排尿障害、腎臓の不調

  • 筋骨格系
  • 関節痛・腱鞘炎
    結合組織の不調

  • 心臓血管系
  • 血行不良、脂質異常症、静脈瘤

  • その他
  • 神経痛にも有効性があるとされています。

Birchバーチ

北半球の広い範囲に生息する中型の樹木で寒冷地では成長が早く樹液にはミネラルなどの豊富な栄養素が含まれる。
日本では「白樺」と呼ばれる落葉樹。

バーチの効能

  • 筋骨格系
  • 筋肉疲労、関節炎、腱鞘炎、痛風、リウマチ、背中の痛み、腰痛

  • その他
  • 血行不良、静脈瘤、痛みにも有効性があるとされています。

足首のねんざにアロマ&ツボマッサージでセルフケア

Sponsored Links