Sponsored Links
Sponsored Links

NZ警戒レベル3:15日目(2020/5/12 Tue)

lockdown48
Weather: 曇り

今朝は薄曇りながらも綺麗に空が焼けていました。

でも、日中はどんより曇り。

気温もだんだんと15℃を下回る日も増えてきそうです。

━━そうです。
もうすぐ冬が来るのです~><

NZのカレンダー上ではWinterの表示は6月~8月

一層「引きこも度」が加速しそうな2020年の冬です…

ニュージーランドCOVID-19警戒レベル2へ移行

昨日5/11、アーダーン首相の会見で現在実施されている警戒レベル3から2への移行が発表されました。

レベル2は今週木曜日5月14日からスタート、ビジネスや学校の開始はいくつかの段階に分かれます。

警戒レベル2の行動制限について

日本領事館から送られてきたメール内容を簡単にまとめています。

レベル2におけるCOVID-19抑止対策

  • 他の人との物理的な距離を保つことが求められます。
  • 厳格な国境管理は継続されます。
  • 広範囲なPCR検査が継続されます。
  • 体調不良者及びその濃厚接触者に対し、自己隔離が求められます。
  • 小規模かつ管理された集会のみ許可されます。

安全な行動を(Play it safe)

COVID-19はまだ存在しています。安全に行動しましょう。

  • 公共の場では,他の人から距離を保ちましょう。
  • 体調不良時は外出を控えましょう。
  • 風邪やインフルエンザの症状がある場合は、医師またはヘルスラインに電話して検査を受けましょう。
  • 手洗い、うがいをしましょう。
  • くしゃみや咳をする際は肘で口元を覆いましょう。
  • 自己隔離を指示された場合は、すぐに従いましょう。
  • どこに行ったか、誰に会ったかを記録しておきましょう。
  • (11日の記者会見においてアーデーン首相はマスクの着用は強制しないと述べています。)

個人の行動

  • 公共の場所では他の人から距離を保つ(できれば2メートル)
  • カフェ、教会、集会、レストラン等では他のグループから1メートルの距離を保つ。
  • 公園やショッピングモール、散歩中に知らない人に近づく際は特に注意すること。
  • (万が一の場合,接触者の特定が困難であるため)

集会・イベント等

  • 友人や家族を家に招き入れることはOK。
  • (人数は10人以下、時間は2時間以内)

  • 家以外の場所における集会(結婚式,葬儀,家族イベント等)も同様。
  • (10人以下、2時間以内。参加者の情報を記録)

  • 博物館、図書館、映画館、マーケット等の公共施設が再開。
  • いずれの施設内にてもソーシャルディスタンス(人と人との間の物理的距離をとる)が求められる。

運動、スポーツ、レクリエーション

施設

スポーツ・レクリエーション施設も再開可能、但し以下の条件あり。

  • 参加者グループを1メートル離す。
  • 10人を超えるグループを作らない。
  • スタッフを除く利用者が100人を超えないこと。
アクティビティ

レベル3で禁止されていた以下のアクティビティが可能になります。また、ラグビーやネットボールのプロリーグも再開できます。

  • 保護区域(public conservation land)における狩猟等
  • 公共プールでの水泳
  • ジム
  • ボート等のウォータースポーツ

教育関係

幼児教育サービス、学校、高等教育施設は再開可能です。

労働関係

ビジネスの現場では、以下の要件を満たす必要があります。

  • 敷地内に入る全ての顧客等を適切に記録すること。
  • 顧客グループの間に1メートルの距離を保持すること。
  • 顧客の記録ができない場合は2メートルの距離を保つこと。
  • 顧客グループは10人以下とし,応対時間は2時間以内とすること。
  • カフェやレストラン、バー等の店内での飲食営業可能
  • (バーやナイトクラブの営業再開は原則5月21日以降)

  • ハードウェア、ガーデニング用品、衣料品、精肉、パン、魚介類の販売店も再開。
  •  

    美容院や訪問サービス等,特に密接な接触を伴う事業については,以下の条件が求められます。

    • 接触者を追跡できる確固たるシステムを導入すること。
    • 適切な衛生措置を維持すること。
    • 接触を必要最小限に抑えること。

    移動

     国内移動が可能となりますが、以下の条件が求められます。

    • 利用した移動サービスの記録。
    • 接触者の記録。
    • 他のグループからは距離を保ち、目的地以外への立ち寄りは最少限に。
    • 公共交通機関の利用は自分で制限するか、混雑時を避けて利用する。
    • 飛行機その他の交通機関を利用する場合は、運航者の指示に従うこと。

    警戒レベル3とレベル2の違いは?

    レベル2に移行すると、だいぶ規制が緩くなりますね!

    今回もレベル3と2の違いを「関西風」解説付きで♪↓←なんでw

    警戒レベル3とレベル2の違い
    • 友達、家に呼んでもエエよ!
    • (でも10人以下、2時間以内な)

    • NZ国内なら旅行もOKや!
    • (公共機関の利用は最小限に、できれば車がエエな)

    • ほとんどのスポーツ再開、狩猟もできる!
    • (1グループ、10人以下でプレーや。え?サッカー11人?フォワード1名減らしとき)

    • レストラン、カフェも店内飲食OKや!
    • (でも最低1メートル離れて座ってや)

    • 日常的にも、どこに行って誰に会うたか記録しといてや!
    • (入店時にも記録が必要の場合いがあるから名前&電話番号伝えてや)

    関西には4年間しか住んでないので…可笑しいとこはスルーでお願いしますw
     

    日本からの郵便とNZの国内郵便の状況

    日本郵便の日本⇒NZ向け国際郵便は引き続き停止中です。泣

    NZ国内(NZ POST)の郵便物は警戒レベルが下がったことにより、大幅に増加しており各地への配達が遅延している模様です。

    最大で5日程度の遅れですが、オークランドの配達に関しては最大2週間の遅延も見られるようです。

    詳しくは下記のサイトでご確認ください。

    日本郵便のウェブサイト

    NZ POSTのウェブサイト


    以前書いた↓記事にニュージーランドCOVID-19警戒レベルの経過が詳しくまとめてあります。
    宜しければ、ご参照ください☆

    ニュージーランドのCOVID-19感染者数(2020/5/12)

    新たな感染者は0名、リカバリされた方は12名でリカバリ率は93%になりました。
    1週間ぶりにNZでの新規感染者が0ゼロです!

    ▶Data on cases of COVID-19 in New Zealand(2020/5/12)
    • 1,497 CASES
    • 1,398 RECOVERED
    • New:+0 CASES/ +12 RECOVERED

    >引用参考:COVID-19 Interactive map より

    Sponsored Links